PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いぬまろとにんじん



いぬまろにんじん

ぶーん。
いぬまろはニンジンが好物です。ねこたまは対照的に肉系が好物。
体形の差からもわかりますね!




そしてこのイラストをもとに作ったカップ&ソーサー。
これは今、野菜創作レストランのカムラッドさんの調布店、三鷹店で使って頂いているにんじんカップです。
素焼きのビスクという陶磁器に専用の絵の具で絵付けをして、表面をガラスみたいなゆう液というものでコーティングして、焼くと完成。
アルバイトで作ったものですが、ちゃっかりいぬまろを描いてみたのでした。


にんじん1
にんじん2
にんじん3


手描き独特のムラっけが案外可愛いかなと思ったり。






☆拍手お返事☆

>>ジンさん
ねこたまのクレイジーさが伝わったみたいでなによりです!
アイスは酸素と同じです☆

>>キノさん
やっぱり情熱って大切ですよね、情熱があれば全てが伝わるってわけではないけど、情熱無しには何も伝わらないんだなって実感しています。
絵を描けることに幸せを感じるの、忘れちゃいけないですね!私は結構頻繁に絵を描くことに辛さを感じるので(もちろん嫌いなわけでは無いです)感謝の気持ちを忘れないようにしないとな、と思います。
その人自身を人生を含めて表現するのが「作家」で、その人生に触れるから鑑賞者はハッとするのだから、深みのある作品を作るには技術力と同時に豊富な人生経験が必要なんでしょうね。キノさんの作品に絵を描ける幸せが表れていたら、きっと魅力的に輝いていると思います。
一日3アイスはさすがにまずかったでしょうか?私のなかでは割と慣例的なかんじになっちゃってます(笑)いぬまろはうざいぬなときもあるけど、だいたいいつも冷静な性格です☆

| たまろず | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://abekobeanemone.blog133.fc2.com/tb.php/57-9579b236

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。